アプリを利用して恋愛をすることだってできる

恋活のひとつの方法として、アプリを利用

アプリを利用して恋愛をすることだってできる

 


恋活のひとつの方法として、アプリを利用してみたことがあります。

 

そのときはなかなか出会いがなくてどこか焦っていたような気がします。簡単に出会うことができて、しかもどこでも利用することができるアプリは、焦っていた自分にとってとてもよい出会いの場だと感じました。

 

 

アプリをダウンロードして自分のプロフィールを登録するだけでいいので、実はそこまで真剣に利用しようという気持ちはありませんでした。ですが、このアプリをダウンロードしたことで自分自身でも驚くほど積極的に恋活を行うようになったのです。

 

 

はじめは無料で利用できるものを探していました。アプリは出会い系で本気の出会いを求める人は少ないと思っていたので、お金を払ってまで利用するものではない。そう考えていたからです。

 

 

出会いを簡単にできるけれど、自分自身に人を見極める力がないとおかしな人と出会うことになってしまうという不安もありました。アプリを利用するにあたって、ネットで利用するときの注意点やどんな風にプロフィールを書いたらいいのかということを確認し、はじめは無料で使える範囲で、慣れてきたら有料のものを利用しようと決めました。

 

 

プロフィールを書くときは自分自身のことをわかりやすく書いたほうがいいのか、それとも面白い感じにしたほうがいいのかなと迷って、印象に残るためにも自分のことで知ってもらいたいことを中心に書くようにしたところ、同じ趣味だという男性の方たちから申し込みがありました。

 

 

自分で選んで話をすることができるというタイプのアプリだったので、その方たちのプロフィールを隅々まで読んで、信用できそうだと思った方とチャットという形で話をすることにしました。

 

はじめてアプリで出会った方なので、できるだけ慎重に、自分自身のことは居場所がわかるようなことを教えたり、家族のことなどは話さないように気をつけました。

 

 

 

はじめのころは、同じ趣味ということで私も知らないことやおすすめのものを教えてもらったり、趣味をさらに深く追求することができるようになってその方と話をするのが楽しくなってきたのです。

 

 

話をすると自然とその方の考え方や好きなもの、友人のことや家族のことなども話すようになってきて、いつの間にか私もいろいろと話をするようになったのは、自分自身でも驚きでした。

 

趣味の話をするのも面白かったし、何よりもアプリで出会ったのに、不信感ばかりではなく、こんなにも話しやすい人がいるのかという喜びのほうが大きくなったことに驚きました。

 

 

 

アプリで話をしていたのはその方以外にも何人かいたのですが、同じ趣味でも考え方やその趣味の内容の捉え方などに違いがあって楽しい時間を過ごすことができました。

 

ですが、やはり深い話までするようになった男性と違って、自分のことを深い部分まで話をすることはできなかったのです。

 

 

そのことに気がついたときに、アプリで出会った方と関係なく、その方に好意を寄せていることを自覚しました。アプリでこんな風に思える人と出会うことができるのか!と何度目かの驚きを感じたのを覚えています。

 

 

 

そのことに気がついてからは、自分で積極的に行動するようになりました。アプリではチャットで話すことができる以外にも、アプリを通じてお互いの連絡先を交換することもできるという風に書いてあったので、思い切って「連絡先を交換しませんか?」とメッセージを送ってみました。

 

 

その結果はもちろんオーケーです。そのときの私の喜びようはものすごかったと後に友人が話してくれました。友人いわく、アプリを使い始めたときは少し不安が勝っていたようだけれど、その人の話をするたびに「好きなんだろうな」と思っていたそうです。私自身はわからなかったのですが、少しずつアプリでの出会いから好意が大きくなっていたのかもしれません。周囲にはバレバレだったようです。

 

 

 

アプリを利用していて感じたのは、どこでも利用できるという点が便利だけれど、有料のもので使い続けるとずっとお金が必要になってしまいます。

 

 

ですから、ある程度親しくなったら自分の判断で連絡先を交換してもいいのではないかな、ということです。もちろん出会いを求める人はしっかりとアプリを作成した経営会社が確認しているので信用できる人が多いのは確かです。

 

 

しかしなかには既婚者にも関わらず、独身だと偽って女性をだます人もいるということなので、先にも書いたように自分自身で見極めることができるように考えなければいけないと思います。

 

 

 

なかなか出会いがないという人にも、アプリはとてもいいと思います。

 

 

 

私自身も出会いを求めるあまり焦っていたときに利用するようになりましたし、どこでも利用できるという点ではネットで恋活をしたいという人にはおすすめしたい方法です。ただ、信用できるアプリなのかどうかはしっかりと確認する必要があると思います。

 

 

恋活に利用しやすいアプリやサイトはたくさんありますが、そのなかには個人情報をまったく守ることができていないようなものもあります。

 

 

そのため、アプリを利用するときは絶対に信用できるものなのかを隅々まで確認し、大丈夫だと思ったら登録するようにしましょう。私もいろいろと調べて、信用できると自分で思ったペアーズに登録しました。

 

 

 

アプリで出会った同じ趣味のその男性が気になっているのだとわかってからは、できるだけ積極的にメールやラインを送ったり、自分自身を少しでも魅力的な人間だと感じてもらえるように仕事の面だけではなく、プライベートでも趣味だけではなくさまざまなものに興味を持つことができるように頑張りました。

 

 

頑張る、といっても仕事もあるし趣味も続けているので、もっと深く趣味のことを調べてみたり、仕事では成果を出すことができるように努力したというだけです。料理が苦手だったのにその人にいつか食べてもらいたい、という気持ちになってからはいろいろなものを作るようになってきたので自分でも笑ってしまうほど乙女のような考え方をするようになっていました。

 

 

今思い出しても恥ずかしいほどです。けれど、アプリでこんな風に話をするだけで楽しくて、この人を大切にしたいなと思える人と出会えるとは思っていませんでした。バレバレだった彼への好意は自分自身ではあまり気がついていなかったので、自覚をしてからの積極的な態度に周囲は笑うしかなかったようです。

 

 

 

直接話をすることができるようになってからは、以前と同じように趣味の話で盛り上がりました。

 

 

けれど少しずつ私の好意がわかりやすくなってきたせいか、彼も私に対して好意をわかりやすく表してくれるようになっていきました。数ヶ月はメールやライン、電話などで話をする程度でしたが、そのうち直接会おうかという話になったときにはとても嬉しかったです。

 

 

相手の好みの服装はどんなものか、メイクや髪型なども考えていたときはとても楽しかったのを覚えています。

 

アプリは出会い系として不純なことを考えて利用をする人もたくさんいるかもしれません。けれど、自分でしっかりと考えて利用する分には出会いの宝庫になるかもしれないと思いました。私自身もアプリやサイトで出会うのはあまりよい印象がなかったです。

 

 

ですが実際に自分がアプリで出会った人に好意を持つようになれたことで、ほんの少しアプリを利用しての出会いもいいのではないか、と思うようになりました。

 

 

 

 

 

人気の恋活サイト

 

会員数が600万以上の日本最大級マッチングサイトです。会員数が多いので出会える確立も高く恋活サイトでは1.2を争う人気のサイトです。 アメブロと一緒の会社が運営してるサイトで毎日4500人以上もの人が登録してます。共通する趣味を持つ異性と繋がることが出来ます。 あのリクルートが運営してる人気の恋活サイトです。結婚雑誌のゼクシィのCMなどはみんな見たことがあるのではないでしょうか?

人気の婚活サイト

 

運営17年を超える老舗の婚活サイトです。出会いを見つけて結婚したい男女が集まるサービスで、累計会員数は150万人を突破しています ゼクシィ縁結びは初めて婚活へと取り組む男女を応援する婚活サイトです。大手の会社のリクルートが運営していることもあり人気のサイトです。 サービスが始まってから17年以上が経過する老舗の婚活サイトで、毎月結婚を真剣に考えるカップルが15,000組も誕生しています。
page top